composer updateでmemoryが足りない場合の対応方法 その2

December 14, 2018,
tags: php composer


このエントリーをはてなブックマークに追加

以前composer updateでmemoryが足りない場合の対応方法という記事を書いたんだけど、よく考えたらもっと良い方法があるわけです。 composerにはCOMPOSER_MEMORY_LIMITの環境変数があって、そっちを使ったほうがいいなぁーと。

$ COMPOSER_MEMORY_LIMIT=-1 composer update

これで十分です。

comments powered by Disqus