パフォーマンスの改善

April 21, 2010,
tags: apc mysql php


このエントリーをはてなブックマークに追加

なんか最近WordPressが重くなってきたので、いろいろとサーバ側の設定を変えてみました。

とりあえず、MySQLのクエリキャッシュを有効にする

vi /etc/my.cnf

[mysqld]
query_cache_limit=1M
query_cache_min_res_unit=4k
query_cache_size=24M
query_cache_type=1

あれ、そんなに恩恵を受けないので、APCいれてみる

# pecl install apc
# vim php.ini
[APC]
extension = "apc.so"
apc.mode = mmap
apc.cachedir = "/tmp"
apc.check_compiled_source = 1
pc.check_mtime = 1

あとは、apcの管理画面みるためにドキュメントルートにシンボリックリンク貼る

ln -s /usr/local/lib/php/apc.php  /var/www/html/apc.php

やっぱAPCいれるとだいぶパフォーマンス変わるみたいですね。
WordPressの管理画面を表示するのがかなり速くなりました。

あとはPHPマニュアルみながらもう少し細かくチューニングしてみようと思っています。

とりあえず、だいぶ早くなったので満足です。

comments powered by Disqus