YahooTextAnalysisComponentを作りました

March 9, 2011,
tags: cakephp component php


このエントリーをはてなブックマークに追加

yahooのテキスト解析APIが素敵過ぎるので簡単にcakePHPで利用するためのコンポーネント作ってみました。
YahooTextAnalysisComponent

対象はcakephp1.3です。

使い方はほんとシンプルです。
以下のような感じで使えちゃいます。

<?php
class SampleController extends AppController
{

	var $naem = "Sample";
	var $uses = array();

	var $components = array('YahooTextAnalysis');

	function beforeFilter() {
		$this->YahooTextAnalysis->appId = "develperのAPIキーをここで設定";
	}

	function index() {
		// キーワードを抽出
		$str = "AKB48が2月16日にリリースした新曲「桜の木になろう」";
		$result = $this->YahooTextAnalysis->jpKeyphrase($str);
		var_dump($result);
	}
}

※アプリケーションIDが必ず必要になるので「Yahoo Japanデベロッパーネットワーク」で取得してください。

ちなみに文字列のバイト列にstrlenを使ってしまっているので、関数オーバーロード設定(mbstring.func_overload)の値は0にしておくことをお勧めします。
まあ、ini_setでセットされるようにはしていますが。

comments powered by Disqus