polidog lab++

Blog

宇佐美(伊東)に合宿に行ってきたよ!

Sep 15, 2014 | tech

去年もフロントエンド温泉会に言ってきましたが、同じようなグループで今年も合宿に行ってきました。
去年よりもだいぶ参加人数が減ってしまい若干の寂しさがありましたが、まあそこは仕方ないですね。

去年は伊東まで@nakajmgと一緒に踊り子号でコードを書いてましたが、今年はソロで新幹線の中で熱海までコードを書きました。
一人でも意識高く頑張ったわけです。

今回やった事

今回の合宿では自分で作ってるブログエンジンの為の開発を行っていました。
主なやった事は以下の通りです。

  • VagrantでPHPの開発環境の準備の為のレシピの用意
  • Symfony2の@ParamConverter周りの実装、NelmioApiDocBundleの導入
  • Gruntでのリバースプロキシ

VagrantでのPHPの開発環境

サーバ側がSymfony2でフロントがAngularJSな実装なので、やっぱVagrantでの開発環境が欲しかったんですよね。
せっかくならBerkshelfつかって管理しようってことで、その辺の用意してました。

Symfony2の@ParamConverter周りの実装、NelmioApiDocBundleの導入

いままでプロダクトで@ParamConverterとか使った事無かったんで、使ってみようと思ったんですが、なかなか苦労しました。
どちらかというと@ParamConverterの使い方を間違っていて苦労しました。
どちらかというとdeserialize的な事をAnnotationで指定したかったんですが、、、
結局そこで苦労した訳です・・・

Twitterでいろいろアドバイスくれた@hidenorigotoに感謝しています!!

この辺のネタはまた別途ブログにでもまとめようと思います。

あとNelmioApiDocBundleを使ってみました。
いちおう知ってはいたもののこれも仕事では使った事無かったんで試してみました。
ApiDocだけじゃなくてSandbox機能があるので、API開発には必須ですね。今まで使った無かった事を後悔しています。

Gruntでのリバースプロキシ

二日目は朝からgrunt-contrib-connectとgrunt-connect-proxy周りを調べていました。 Angular側とSymfony2側で別ポートで動かしているのでプロキシしたかったんで、頑張ろうとおもっていたら、同じような事をしている方がw

まあ@hogedigo先生とは違って僕は単純別ポートをproxyしたかっただけなんでわりと簡単に終わりました。まあぶっちゃけnginxでよくね?ってことで結局nginx使ったんですけどね。。。

その他

今回は宇佐美の温泉民宿旅館 梅田に宿泊してきました。
小規模の開発合宿としてはなかなかいい感じだったと思います。
海もコンビニも近いので不便を感じなかったですwww

ご飯もなかなか美味しかったですよ。

夕飯

朝食

なんとありがたい事に二日目の昼食も用意していただきました。
あと二日目は作業スペースとして食堂を貸してもらったり、コーヒーをサービスしてもらったり、居心地よく開発ができました。

ぜひ小規模な合宿で使う時はおすすめですよ。

温泉民宿旅館 梅田

最後に

今年も幹事をしてくれた@tomofさんありがとうございました!!

comments powered by Disqus

関連記事

© 2017 polidog lab++