macにmemcached.soを入れる

February 5, 2012,
tags: memcached pecl php


このエントリーをはてなブックマークに追加

今使っているMacに入っているのがmemcache.soしか入ってなかった。。。memcache.soはあるんですが。

まあPECLでさっくり入れてしまえばいいと思っていたので普通にいれてみたんですね。

sudo pecl install memcache

したらlibmemcachedがないと怒られました。。。

libmemcachedのpathを指定しないとだめみたいです。。

という事で以下のようにしてインストールしました。

cd /opt/local/src
sudo pecl download memcached
sudo tar zxvf memcached-1.0.2.tgz
cd memcached-1.0.2
sudo ./configure --with-libmemcached-dir=/opt/local
sudo make
sudo make install

んでインストール終わったらphp.iniを編集します。

sudo vim /opt/local/etc/php5/php.ini

# 最後の行に以下の内容を記述
[memcached]
extesion=memcached.so

あとはphpinfoで確認してみる

php -i | grep memcached

#これがでてれば成功
memcached support => enabled
libmemcached version => 1.0.2

これで快適にmemcachedが使えます^^

comments powered by Disqus