CentOS5.3でCPU の動作モードの確認 する

October 18, 2009,
tags: centos linux


このエントリーをはてなブックマークに追加

CentOS5.3で、これ32bitでインストールしたんだっけ?それとも64bitでインストールしたんだっけ?って感じになっていました。
そもそもインストールしたときにちゃんとドキュメント作っておけばよかったのですが、まあ家で遊び程度にいれたので、そんなものは作っていないわけです。

で、そんなときに何bitで動作しているか確認するコマンドがあるわけですね。

# uname -i

「i386」と出ていたら、32bitで、「x86_64」と出ていたら、64bitで動作しているということです。

comments powered by Disqus