命日

January 31, 2009,
tags:


このエントリーをはてなブックマークに追加

1月31日は母方の祖母の命日です。
僕がまだ小学校2年生のころになくなったので、ほとんど記憶にないのですが、それでもうっすらと覚えていることもあります。

たしかジャンボエンチョーで自転車につけるデジタルのスピードメーターがほしいって祖母に駄々をこねたことが一番明確な記憶のような・・・。あれは亡くなる4ヶ月ぐらい前の話だったかなぁ。
あとは、幼稚園のころのことですが、毎月一回ぐらい幼稚園が終わってそのまま祖母の家に行った記憶もあります。
祖母の家に行く途中で駄菓子屋によってお菓子を買い、祖母の家でファミコンをやっていました。
実家でファミコンやりたかったけど、兄の部屋にファミコンがあって兄が怖くてファミコンやらせてなんて言えなかったw

祖母が亡くなった時、人が亡くなるってことがあまり理解できずにいました。
ただ、もうどこにもいないと思ったら、すごく悲しくてパパーンの車の中で泣いた記憶があります。

幸いなことに、今まで生きてきた中で身内が亡くなったのはこの一回のみです。
でも自分も含めて人はいつ死ぬかなんてわかりません。
ボクは一人暮らしをしていて、家族に会う機会はめっきりへってしまっていて、あと何回会えるかってのもわからないです。
江○さんとか三○さんとが、前世がどうのとかいっているけど、前世とか生まれ変わりがあったとしても、それは別人なわけで、今の自分ではないと思っています。

だから結局人生は1回きりで、家族とか、周りの人とか、自分の人生とかすべて大切にしたいと改めて思いました。
もっと家族と会う時間を大切にしたと思いました。

つーかそんなに遠くないんだから帰れよって話ですよね・・・。
3月の後半になったらバイクで帰ります。

comments powered by Disqus