SCPコマンド

November 17, 2007,
tags: linux scp


このエントリーをはてなブックマークに追加

開発環境と本番環境をわけるために、ファイルをコピー。
こんなときに使えるコマンドSCP。

使い方。

scp  [ オプション ]  [ ユーザ名@ホスト名またはIPアドレス: ]ファイル名

オプション  
-1 SSHプロトコル バージョン1を使用する。  
-2 SSHプロトコル バージョン2を使用する。  
-l 帯域幅 使用する帯域幅を制限する。  
-p 最終更新日、最終アクセス日、パーミッションを保持する。  
-P ポート番号 リモートホストと接続するポート番号を指定する。  
-q コピー状況の表示をしない。  
-r サブディレクトリ内も再帰的にコピーする。  
例  
\t$scp -r /web test@polidog.co.uk /test
comments powered by Disqus