yarnでgithubのプライベートリポジトリをaddする簡単な方法

yarnでgithubのプライベートリポジトリをaddする簡単な方法

May 2, 2017,
tags: javascript yarn github


このエントリーをはてなブックマークに追加

githubのプライベートリポジトリにあるnpmパッケージを利用したい事ってたまにある。
軽く調べてみるとverdacciosinopia を使った例が出てくるが、デプロイの事を考えると少し面倒くさい。

GithubのPersonal API tokenを使ってなんとか出来ないかなと思い、token生成してyarn addしてみた。

$ yarn add https://your-token:@github.com/user/repository

普通にyarn addできた。すげー!

ちなみに同じようにPersonal API Tokenを使ってcapistranoでdeployする記事も昔書いたので気になる方は読んでみるといいかもです。
Capistrano3でgithubのプライベートリポジトリを簡単にデプロイする方法

comments powered by Disqus