Python3インストールメモ

November 25, 2009,
tags: python3 インストール


このエントリーをはてなブックマークに追加

蛇がきらいなのでもちろんPythonなんて使う気もなかったのですが、とりあえず環境だけは作っておこうと思ったんで、インストールメモの残しておきます。
いや、Python2.4が入ってたからわざわざ3入れなくてもいいかもしれないけど、なんとなくいれてみました w

# wget http://www.python.org/ftp/python/3.0.1/Python-3.0.1.tgz

# tar zxvf Python-3.0.1.tgz

# cd Python-3.0.1

# ./configure --prefix=/usr/local/python3

# make

# make install

あとはパスとか適当にとおしておけばおkです。
一応参考までに

# vi ~/.bash_profile
----------------------------
PATH=$PATH:$HOME/bin:/usr/bin:/usr/sbin:/usr/local/python3/bin
-----------------------------

こうすると普通に「python3.0」ってコマンドが使えるぽいですね。
でもなんかpython3.0とか打つのめんどくさいのでこんな感じにしてみました。

# vi ~/.bashrc
--------------------------------
alias py3=python3.0

てか.bash_profileに設定しなくてもこうすればいいんじゃない?

# vi ~/.bashrc
--------------------------------
alias py3='/usr/local/python3/bin/python3.0'

とりあえず明日からちょっとずつPythonやってみようと思います。

[追記]
Macでもpython3いれてみました。まあやっぱりpython2.5が入っていましたが、とりあえず3も入れてみました。

まず、ここからMac用のファイルをダウンロード。

適当に解凍とかクリックしてインストールします。

最後にターミナル起動してこんな感じにしておきます。

$ sudo ln -s /Library/Frameworks/Python.framework/Versions/3.0/bin/python3.0 /usr/bin/python3

あとはターミナル上で

$ python3 -v

とかやるとうまく動きます。
めでたしめでたし。

comments powered by Disqus